股 臭い 対策

ピーチジョンのオイルは股のにおいに効果ある?

ピーチジョンの効果や口コミ

 

股(デリケートゾーン)洗えるオイルであるピーチジョンデリケートウォッシュオイル
人にいえない股の臭いや黒ずみに悩んでいる女性に人気ですでに5万本以上売れているそうです。
そこで今日はピーチジョンのデリケートオイルを紹介したいと思います。

 

ピーチジョンオイルはどこの部分に使えるデリケートゾーンの石鹸であるジャムウ石鹸はデリケートゾーンだけでなく脇や足などにも使える石鹸ですが、こちらのオイルは本当にデリケートゾーンに特化しています。

 

 

配合されている成分

股のにおい改善

 

配合されているのは汚れを落とすオイルと植物成分です。
オイルは汚れがつきやすくて恥垢がたまりやすい、股の汚れを浮かせて洗い流してくれます。
その時に古い角質も洗い流してくれるので黒ずみの対策にも

 

 

無農薬や国産にこだわった品質

このオイルには有機栽培や無農薬にこだわった天然成分が配合されています。
ピーチジョンにはピーチジョンオーガニック基準というものがあって
自然由来の成分が95%以上
合成染料などを使わない
遺伝子組み換え農作物を使わない
などの厳しい制限が守られています。

 

デリケートゾーンに使うものなのでどんな素材が使われているか分かる方が安心ですね。

 

 

美容や保湿に良い成分配合

 

股はむれるのではなくしっかり保湿されていることが大切です。
ピーチジョンのデリケートウォッシュオイルは天然の保湿成分をたっぷり配合しているので、汚れを落とす面からも乾燥の面からも臭いをサポートしてくれます。
具体的には大豆や芋でんぷん桃の花やスイカズラなどの植物成分ですね。

 

 

ダマスクローズの香りを配合

このオイルにはダマスクローズというバラの中でも最高に香りがいいといわれているバラのエキスを配合しています。
それなので臭いを落とした後に女性らしいそしてセクシャルな香りをまとうことができるのでとても良い印象を与えるのではないでしょうか。

 

 

肌の刺激や副作用

ピーチジョンのオイルは肌の刺激や悪影響を極力抑えるように低刺激に作られています。
鉱物油などの毛穴を詰まらせてしまうような成分や、毎日使うと危ない合成保存料など一切不使用
陰部への刺激や副作用の心配はありません。

 

 

使い方

使い方は手にオイルを出して股に馴染ませて流すという簡単な方法です。
一回に使う量は2から3プッシュでよく、目安としては500円玉サイズです。洗う時はゴシゴシ洗う必要はありません。
3分ほどお湯で洗い流します。

 

 

容量:一本でどのぐらい持つの

股だけに使う標準的な使い方では1本で2ヶ月持つように作られています。
多くの石鹸が1個当たり1か月分ですがこのオイルに関しては2倍持つと考えてよいでしょう

 

 

ピーチジョンを最安値で購入するには

ピーチジョンオイルは市販していません。
ネットでは楽天やamazonなどでの取り扱いは無く公式サイトだけになっています。

 

価格は定期コースと単品で違います。
通常の場合は1本3500円+送料がかかりますが定期コースにした場合は3150円になります。
送料も無料です。

 

さらに定期コースでは一回目に香水とクリームは2種類セットで届くのでお買い得になっています。

 

 

ピーチジョンオイルを使った方の口コミ

 

口コミを見て半信半疑で前から気になっていたので購入しました。気になる臭いがなくなりました。
特に夏場の生理中の悪臭に悩まされていたのですが、かぶれることもなく臭いが良くなりました。さすがオーガニックにこだわっているだけあると思います。


 

 

長い期間使っています。
これを使っていると良い香りがするのでパートナーの前でもにおいでびくびくすることなく自信を持てますね。生理中などでもやはり臭いが違います。


 

 

オイルタイプになっていてお風呂で洗った後翌日まで臭いが気にならなくなります後、気になっていたおりものの臭いもかなり軽減されてきたように思います。


 

 

ピーチジョンのまとめ

 

股のにおい改善

 

股に良い香りがするのでパートナーの前でも大胆になれる
デリケートゾーンの洗浄オイルとしては非常に口コミが高くリピーターが多い
効果は使った後にすぐ感じられて香りが翌日まで持続する
バラの香りが良い香りで自分で使っていて気持ちが良くなる

 

 

こんな方へ

ピーチジョンオイルは汚れの落ちる能力もさることながらとても良い香りがします。
ですので臭いを落としたい人はもちろんですが、異性に対して綺麗でありたい自分に自信を持ちたいという方にぴったりの石鹸だと思います。

 

参考リンクはこちら

ベルコスメのサイトはこちら